信州散歩+旅 「笑っていこうよ!」

~信州松本移住 2年目に入りました~

スポンサーリンク

レンタサイクルで走り切れ!しまなみ海道縦断の旅(1) 旅の始まり~尾道

 

-------------------------------------------------------

今から遡る事、5年。

2015年5月に僕は、とある旅に出ました。

そう、今回の連載は5年も前の連載を再編集したもので、

長年読んでくれている方は一度読んだ事あるかもしれない話です。

ただ、なかなか長野県から出れない今、この旅を自分的にも振り返ってみたいと思い、再掲することにしました。

(連載は当時のブログ「なんとかなるでしょ!」でやってました)

個人的に”過去最高の旅”なのですが、それと同時に一番大変な旅でもありました。

読んで頂き、一緒に疲れて頂ければと思います(笑)

それでは、時計を5年前の2015年へと戻していってみましょう・・・!

この先は、一部を除き、当時のブログの文章そのままコピペでお送りします。

ちょっとだけ今より若い時の文章で。

--------------------------------------------------------

 

f:id:tokotoko_yuuki:20200721170608p:plain


 

 

 

2015年5月。この日、僕は広島県尾道駅へやってきた。

 

このところ、僕は神奈川県の全33市町村全てで散歩する「とことこ神奈川」という自主企画を立て、3年にも渡り散歩を続けていた。

その影響からか、思い返せば最近は、函館や京都など、一か所に留まって散歩しまくる旅をしていた記憶がある。

それは一つの土地を深く知る事が出来る、平穏でゆったりとした時間の流れる素敵な旅。 

そうした散策旅で充実する一方、心のどこかで「ちょっと無茶する旅」への熱意が高まっていくのを感じていました。
 
旅とはハプニングと共にあるもの。・・・なんていう思い。
 
そんな時、何人かの知り合いが少し行ってたり、やりとりしているブロガーさんが挑戦している記事を見て、僕も行ってみたいと思う場所が出来たのです。
それは・・・・
 
 
 
 
広島県尾道市から、愛媛県今治市へと続くこの道は、本州と四国を6つの島を経由して結ぶ日本におけるサイクリストの聖地!
 
サイクリングルートを最短で走らせたとしても約70kmの行程。
もちろん寄り道もたくさんすれば距離は伸びる。
その行程は100kmに到達する事もあるとの事!
 
その道のりを、町中でスーパー行く時しか自転車は乗らないという、全くのド素人である僕がレンタサイクルで縦断しちゃえ!!という旅を思いついたのでした。
 
かくして僕は無計画な旅へと繰り出します。
 
 
最初に宣言しておくと、この旅はこのブログ史上・最長の連載になります。
 
 
テーマだけでも僕らしく「縦断」ですが、 
他にも・・・海あり、山あり、街散策あり、猫あり、食べ歩きあり、悪天候あり、トラブルあり、途中同行人あり・・・と、もう盛りだくさん!
 
僕のこれまでの旅の、集大成の様な最高の旅。
 
しまなみ海道レンタサイクル縦断の旅!
 
 
何と15話にも及ぶ長い長い連載となりますが、最後までお付き合いいただければ幸いです。
 
 
 

 

2015年5月11日 10:30 広島県尾道市 尾道駅

 
 

f:id:tokotoko_yuuki:20200721163950p:plain

 
  
 
新幹線にて新横浜から福山駅を経由し、山陽本線にて尾道駅までやってきました。
 
この尾道というのが何処かと言うと!!
 
 

 
 
ここ!!
広島県の東エリア。
瀬戸内海沿いにある町です。
 
 
さて、ここへ何しに来たのか。
 
今回の旅の行程は全4日間。
最初の3日間でしまなみ海道をレンタサイクルで進み、四国の今治駅を目指します。
あともう1日は、愛媛県の松山にて散歩して過ごす計画です。
 
 
 

まずは散歩の聖地、尾道を散策

 
尾道到着が10:30。
ですがレンタサイクルの予約が12:30なので、まずは尾道の町散策とまいりましょう~(^-^) 
 
 
まずは、あの上の方へと向かってみようと思います。
 
 

f:id:tokotoko_yuuki:20200721164806p:plain

山を登れば千光寺という、西日本で有名なお寺があるのです。
 
どれどれ、道もよくわからんが、とにかく山の方角へと進んでいきます。
 
 
 
Img_0622
 
 
 
おおお・・・。
いきなり通な感じの路地と、強烈な坂。
 
まだレンタサイクルの旅も始まってないのに疲労しちゃいそうな道だなあ。
 
でもこれは楽しい。
 
 
 
20151017220205
 
 
 
二階井戸という場所。
 
斜面の街並みにあるから、まるで二階にあるかの様に感じる井戸・・・なのかな??
 

 

 
それにしても本当に坂の町です。
 
そしてここは、NHK朝の連続ドラマ小説「てっぱん」の舞台でもあるそうです。
「てっぱん」というと、戸田恵梨香さんが主演の作品だよね。 
 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20200721165317p:plain 

 
   
 
見下ろせる場所に行けば、絵になる階段と踏切。そして山陽本線
 
いい町だねえ。この場所だけでもそう思うよ。
 
 
 
やや歩くと、お寺に辿り着きました。
 
 

古寺めぐり① 持光寺

 
 

f:id:tokotoko_yuuki:20200721165442p:plain

 
 
 
 
持光寺さん。
 
にぎり仏という手のひらサイズの小さな仏造りの体験が出来るというお寺。
 
立派なこちらは平安から続く由緒ある場所なのだそう。
 
 
 
 

f:id:tokotoko_yuuki:20200721165523p:plain

 
 
 
そして、この付近のお寺は、通り抜けられる様に道が続いていて、次のお寺へと進む事が出来るのです。
 
この路を辿り、古寺巡りを味わいたいと思います。
 
 
 

f:id:tokotoko_yuuki:20200721165613p:plain

   
 
 
 
良い路。
 
全く知らない土地で、こうした路地を行く。
 
初めから旅情満点です。良い旅になりそうな予感がします。
 
 
 

古寺めぐり② 光明寺

 

f:id:tokotoko_yuuki:20200721165724p:plain

 
 
 
続いては光明寺さん。
 
こちらも立派ですね。次々とお寺や神社が出てくるので名前を覚えるのが至難です。
 
 
どこも立派なんです。
 
 

f:id:tokotoko_yuuki:20200721165753p:plain

 
  
こちらは一宮神社のすぐ脇にある建物。
 
 
お地蔵様が鎮座する向こうにあるこの風景がまた何とも言えないんです。
 
 
こういった景色が普通に存在する・・・それが尾道
 
 
 

坂道を進み千光寺を目指す

 
 

f:id:tokotoko_yuuki:20200721165844p:plain

  
 
 
坂を登り登り、振り返れば遠くについに海らしき色が見える様になってきました。
 
ちなみにこの場所の写真は、よく尾道の観光ガイドブックなどで表紙になったりもする坂らしいです。
 
 
 

f:id:tokotoko_yuuki:20200721165927p:plain

 
 
 
うひゃー!!本当に登りだ・・・(;´Д`)
 
 
 
よーし、歩くぞ歩くぞーーー、とことこ尾道じゃーーー!!!
 
 
 
ようやく辿り着いた千光寺近くで振り返ると、そこには・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 

f:id:tokotoko_yuuki:20200721170004p:plain

 
 
はじめての瀬戸内海・・・・・・!!
 
 
これが・・・!!!
 
 
そう、これがこの後、3日間に及ぶ壮大なサイクリングの地、瀬戸内海の島並だったのです!!!
 
そしてまだ、この時は・・・
この旅が、あれほどハプニングの連続になるとは・・・
想像すらしていないのでした。
 

広告

 
 
 
スポンサーリンク