笑っていこうよ!

信州南松本の移住生活

スポンサーリンク

【副業】フリーランス舞台照明 2018冬編

僕の本業は都心のサラリーマン。

毎日スーツを着て満員電車に乗り込み、PCの前で発注や見積もり、電話受け、打ち合わせなどに勤しんでいます。

主に土日に休みが多い仕事のため、そこを利用して副業をしてます。

いわゆるフリーランスですね。

 

僕の行っているフリーランス活動は「舞台照明」

今回は2018年10月~12月の舞台照明仕事について書いていきます。

 

↓前回はこちら

 

tokotoko-yuuki.sanpotrip.com

 

 

 

 

2018年10月

前回更新のラストが2018年9月なので、まずは10月から。

10月の舞台照明仕事は・・・!!!

 

 

オーダーありませんでした!!

\(^o^)/

 

 

それもそのはず。

11月10日に結婚式を控えてたので、皆さまオーダーを避けてくれました。

あと、ほとんどオーダー受け入れられないという宣言もしてました(笑)

 

 という事で10月はお休みです♪

 

2018年11月下旬 ビッグバンドコンサート

 

結婚式も終えた11月下旬。

久しぶりのオーダーは神奈川県内の公会堂でのお仕事です。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181222170122j:plain

 

500席くらいのホールかな?

普通に暮らしていると、あんまり舞台上からの景色って眺める機会はないと思うので、たまには舞台上から写真撮ってみた。

今回のお仕事は、とあるホール管理会社の社長からのオーダー。

この社長。僕が20歳で出会った時は部長でした。

それで、新卒の僕を面接して舞台業界に入れた人物でもあるんだよね。

今は経営者のくせに時々こうして現場入りしてくるんだ。

 

という事で、今回のお仕事、チーフは社長、サブで僕、ピンスポットにフリーランスE氏と、新人の女子、という計4名ということになりました。

本番の内容はビッグバンドのコンサート。

 

おお、ビッグバンドかあ。久しぶりだなあ。

 

とにかく電源ケーブルの少ないホール。

使用ケーブルを出来る限り節約して、照明を準備します。

 

ある程度の仕込みが整ったら、僕をチームに入れ慣れてる人が必ず言うヒトコト。

 

「ゆうき、じゃあそろそろ調光室行って」

 

調光室というのは、舞台照明のコントロール室。

大きなコントロール機材を駆使して、照明の点灯を操作するのです。

この担当を僕にする人が多い。

一番バタバタする仕込み前半は仕込み戦力として使い、落ち着いてきた頃に調光室に投入して、そのホールのコントロール機材を覚え、リハーサルの頃には使いこなしておく様に・・との采配なのです。

その作戦を僕に言い渡す人が多いこと多いコト。

 

てなわけで今回も機材を覚え、リハーサル時には使いこなし、社長の照明デザインの補佐をしておりました。

ただし本番は社長の横で見てるだけ。

機材さえ覚える事が出来れば何とかなるのがこのポジションです。

(とか書くけど実際は冷や汗かく様な展開も多い)

 

ビッグバンドの音って良いよね。

音圧があって楽しい♪

 

社長との仕事は約1年ぶりでしたが今回も無事に終了です!!

 

 

2018年12月 フラダンス&ハワイアンバンド コンサート

 

さあ、今年最後の仕事となりました。

依頼主は2011年~2013年にお世話になっていた方。

こちらの方、本業が何なのか不明なほど、幅広いジャンルでフリーランス活動をしている人です。

九州在住なのですが、時々、東京でも仕事を持っていて、3年連続でこの仕事を依頼していただきました。

フラダンスとハワイアンバンド等のコンサートというか・・・イベントです。

 

この仕事はちょっと特殊です。

先ほど登場した社長の率いる会社が請けている仕事なのですが、僕がチーフをして、その他のメンバーはその企業が出すというシステムです。

 

このため、舞台照明についての全ての業務は僕が統括します。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181222171451j:plain

 

まずは図面作製。

ネット閲覧とブログ更新用の2万8000円パソコンですが、舞台照明の図面作製ソフトは入れてあります。

舞台照明っていうのはね、イベントの度に、任意の位置に好きな機材を吊り込むんです。

このため、まずは照明を仕込む図面を作り上げなくてはいけないんですね。

 

写真のこのイベントの図面の3分の1ほどの部分。

ステージ上の照明配置とか色とか、電源回路の取り回しなんかを記載してます。

これ書けないとフリーランスで舞台照明出来ません。

 

今回は図面作製は本番1週間前に行い、メールでホール担当者へと送りました。

 

さて、当日ですが・・・

今回は6人チームです。

チーフは僕、サブは結婚式にも来てくれたサクラちゃん、そして前出のフリーランスE氏、ツアー照明会社のKさん、有名イベントホールのSちゃんです。

 

3年連続で請け負っている仕事ですが、今年はサクラちゃん以外、全員メンバー入れ替えとなり、なかなか大変でした。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181222172236j:plain

 

照明の準備も佳境。

ミラーボールを回す動作チェック中。

なかなかキラキラしてくれて満足な光量☆

 

本番では想像していたよりも、遥かに豪華なメンバーがステージ上に登場し、興奮するスタッフも!!

いやあマジでビビった。あんな有名な人が何人も登場するとは・・・

 

といった感じで、今年最後の本番も楽しく仕事することが出来ました。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181222172528j:plain

開場した瞬間

毎年同じ写真でこのフリーランス舞台照明シリーズを〆ている感じもしますが・・

 

今年は5月~7月は副業しない月間としてお休みしていたこともあり、副業としての収入は前年比で90%といったところでしょうか。

 

色んな企業やイベント主催者にお世話になりましたし、新たな依頼先も出来ました。

とはいえ、あくまで副業。

本業の合間に請けているだけなので、今後段々と先細りになっていくかとは思いますが、来年も機会があれば、またここに記していきたいと思います。

 

では通常の記事更新、今年はこれでラストです。

次回はブログ2018年をアクセスランキングで振り返ります。

 

ちなみに年明けからは・・・

久しぶりの旅連載がスタートです。

(もう旅は終えてます)

 

 

 スポンサーリンク

 

 

 

tokotoko-yuuki.sanpotrip.com

 

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ