信州散歩+旅 「笑っていこうよ!」

信州移住1年目の出来事

スポンサーリンク

【松本からの山梨出張!前編】やまなしフルーツ温泉ぷくぷく@山梨市

信州移住してお仕事もスタイルが様変わりしました。

 

これまでは1つの事務所に常駐して、そこに来るお客様の相手をする事が多かったのですが、松本でのお仕事は車で長野県中を移動します。

1日で往復200キロ移動とかも珍しくありません。

 

そんな中、2度に渡り山梨県甲府盆地へと出張がありました。

せっかくの山梨県なので、仕事後に寄り道もしてきたので、前後編で書いて行きたいと思います。

 

 

山梨県山梨市って何処にあるのかなー

 

2度の出張のうち1回目は山梨市にある「やまなしフルーツ温泉ぷくぷく」に寄っていきたいと思います!!

何処にあるのかというと・・・

 

 

 ↓松本市から山梨市のフルーツ温泉ぷくぷく。(126キロ)

 

約130キロの行程だね。高速道路使って2時間弱ってところ。

やっぱり長野県じゃないから遠いねー。

 

ん?待てよ。130キロというと・・・

もう一度、別条件でルート検索!!

 

 

↓地元・神奈川県相模原市からのルート(84キロ)

 

もはや地元の神奈川県相模原市の方が近い!!!(゚Д゚;)

 

これが金曜日の出張だったら神奈川の実家に帰りたくなるところだな・・・

貼り付ける地図で海が写ったの久々だ・・・(笑)

 

まあとにかく松本からは宿泊する程に遠いのだ、山梨県山梨市は。

という訳で松本市から高速道路を走らせ(社用車ね)長野県外へと。

 

霊峰・富士山のお膝元、山梨県へとやってきました!!!

富士山って見えた瞬間に「おお!!」と声が出るね!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20190329210148j:plain

(双葉サービスエリアにて)

 

宿泊先は石和温泉でした。

石和温泉夜さんぽ・・・とかしたかったのだけど(実際に少し歩いた)

石和・・・・ヤバイ・・・・

書く事なかった。

パブとスナックばっか・・・

大丈夫か・・若手の意見取り入れてないのか??

やってる事が1980年代という感じだった・・・

湯は良いのに・・・

 

f:id:tokotoko_yuuki:20190329210123j:plain

立ち上がれ石和温泉!!!!!

 

ちなみに温泉宿で中国人の青年と会話をしました。

内容はこれ↓

 

f:id:tokotoko_yuuki:20190329210135j:plain

 

この瓶牛乳。

これ、なんなのかって。

「イッツ、ジャパニーズぎゅーにゅー! イングリッシュ、ミルク!!」

この答え・・・

 

 

通じた!!

良かった!!!ほっ。

 

 

やまなしフルーツ温泉ぷくぷく

 

お仕事を2日間こなして、2日目の午後には解散になったので、温泉に立ち寄って帰ります。

ほったらかし温泉」にするか「フルーツ温泉ぷくぷく」にするか迷ったんだけど、手前にあったぷくぷくに決定!!

さすがにね、仕事の後で疲れてるし、この後、松本まで130キロ走行があるからね。

弱気にもなるわけよ。

 

さてさて、やってきた温泉はこちら!!!\(^o^)/

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20190329210114j:plain

 

この見晴らし!!

素晴らしい場所に建っています!!フルーツ温泉ぷくぷく!!!

けっこうドライブとかツーリングの方も来てるみたい!!

 

あとね、温泉のロゴマークが可愛い。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20190329210140j:plain

 

Fruit SPA PukuPuku!!

 

SPAって部分を読んで、最初「サービスエリア(SA)とパーキングエリア(PA)の合体版か?!すげえ!!」とかいう意味不明な興奮をしたゆうきです。

(現在、高速道路移動しすぎ病を発症中)

 

さあて、この景色を見ながら温泉にとっぷり浸かります。

 

こちらの温泉はフィリピン海プレートが約500万年前になんたらかんたらで、北上して伊豆島がなんたらかんたらで、とっても効能が多い湯なんだそうです。

 

真面目な方はこちらのリンク先をご参照くださいーな。

湯処・泉質(Spa/Quality) | やまなしフルーツ温泉 ぷくぷく

 

温泉からの景色はね、大体こんな感じだったよ。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20190329210131j:plain

 

これは実際は食堂からの写真なんだけど、イメージとしてはこんな感じ。

もちろんもう少し他の施設からは見えない位置にあるんだけど、あくまでイメージね!

 

つまりだ!!

広大な甲府盆地と富士山を見ながら過ごせる温泉だっていうわけ!!

こりゃあ遠方からのドライブやツーリングのゴール地点に設定もされるよね。

 

ここ、夜景も素晴らしくて新日本最大夜景に選ばれてるみたい!

山梨県民のテッパンデートスポットかもね!

 

休憩処で景色を眺めながらアイス

 

f:id:tokotoko_yuuki:20190329210111j:plain

 

日帰り温泉といえばアイスは欠かせないよね~。

なんか牧場ソフトとかあれば良いんだけど、こちらには無さそうなので普通のソフトを食べるよ。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20190329212450j:plain

 

あれ!!

手持ちのタイプじゃないんだ!

まあ、これはこれで良いか。

これもさ、景色の良い場所で食べようかな。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20190329210127j:plain



いやあこれは絶景だなあーーー!!

富士山とアイス山!!!

この対比!!!

アートでしょ!アートだね!!!アートではないね。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20190329210107j:plain

 

という訳でもう陽も傾いてきたので、松本へと帰ります。

 

しかしこれはタイトルからもわかる通り、山梨出張の前編です。

それから数日後、再びこの地を訪れます。

次回は山梨出張の後編です。

 

 

 

 スポンサーリンク

 

 

www.puku-puku.com

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 甲信越旅行へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ