信州散歩+旅 「笑っていこうよ!」

信州移住1年目の出来事

スポンサーリンク

【軽井沢 白糸の滝】幅70メートルのマイナスイオンを吸収しに行こう!

 

これは9月中旬のお出掛け話です。

台風19号よりも1ヶ月も前のお話です。

水害で水の怖さばかりに目が行くと思うのですが、水の素敵さも忘れない様にしていきたいです。

 

 

 

 

 

 

軽井沢中心地、旧軽井沢から車で北上すること20分。

そこに、幅70メートルという、とんでもないワイドな滝があるという。

 

70メートル!

滝!!

なにそれ見たい!!!

 

ということで、奥さんと、奥さんの母との計3名で行ってみました。

(実際にはハルニレテラスいも行ったぞ)

 

 

白糸の滝でマイナスイオンを満喫!

 

軽井沢中心地、旧軽井沢から車で20分走ります。

 

 

 

アウトレットモールからだと車で30分ほど。

白糸ハイランドウェイという山間部の有料道路を走ります。

片道だと自動車は400円、往復すると600円となります。

 

白糸の滝の前まで行くと、わりと多くの駐車場が道沿いにあったので、そこに止めて滝まで歩いていこうと思います。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20191008223721j:plain

 

 

ちょっと小雨が降ったり止んだりな状態な天気。

その状態でさらに湿度を感じる道を歩いていくことになります。

すごくひんやりして気持ち良い。

この段階でマイナスイオンが半端ない。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20191008223714j:plain

 

 

岩にコケや小さな植物が生えています。

なんだか綺麗な緑色。

きっと水がとっても綺麗なんだと思う。

 

この苔。

不思議な魅力。

長い時間飽きずに見ていられそうな・・・・

 

 

はっ!!( ゚Д゚)

 

いやいや、そんなマニアなキャラじゃないぞ。

それは苔男子に任せておこう。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20191008223726j:plain

 

 

ざーーーっと音を立てて流れている川。

おそらくこの川は白糸の滝から流れてるんだろうね。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20191008223741j:plain

 

 

これが白糸の滝!!

・・・・ではないね。

 

 

しっかし水の音、良いなあ。

白糸の滝までは徒歩3分くらいだって。

あっという間に着くみたい。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20191008223733j:plain



 

なんて爽やかなんだろう。

水って怖い時もあるけれど、見ているだけでこんなに心が安らぐものだなんて。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20191008223801j:plain

 

 

なんだか「そうめん」みたい。

そんな事ない?

 

そして白糸の滝に到着です。

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20191008223747j:plain

 

 

おおーーーー、これはこれは!

幅広い滝!!!

高さは・・・3メートルくらいなのかな??

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20191008223820j:plain

 

 

不思議な滝だなあ。

なんでかって、普通の滝みたいに、上に川があってそれが流れ落ちてくるっていう感じじゃないんだよね。

写真見るとわかるかと思うけど、水が岩肌から急に流れ出てきてるんだよね。

これがとっても不思議。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20191008223813j:plain

 

 

白糸の滝は、遠くから全景を見ると繊細な滝という感じだけれど、

脇から見ると荒々しい感じもする滝!!

 

ほとばしる水しぶき。

そして流れる音。

 

あぁ、なんだか心が回復していく感覚があるー。

最高だなあ、滝。

これから信州の滝を巡ろうかなあ。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20191008223753j:plain

 

 

白糸の滝、想像以上に良かった。

こんなアウトドアな場所であるにも関わらず、軽井沢という土地柄のせいか、長野県内では滅多にみないほど、お洒落なファッションの人が多かった。

インスタ映え狙いの女子グループもけっこういるし。

 

普段の長野県お出かけとはちょっぴり違う客層。

それもそれで楽しめました。

 

さてさて、秋の信州、まだまだ巡りますよ。

 

 

 スポンサーリンク