信州散歩+旅 「笑っていこうよ!」

~信州松本移住 2年目に入りました~

スポンサーリンク

【生島足島神社】朱の色が目を引く美しい神社で心の平穏を

 

 

遥か昔・・・

 

 

建御名方富命(たけみなかた とみのみこと)という神様が、諏訪を目指して移動されておりました。

 

それはおそらく、空からでしょうか。

 

空から諏訪へと降りてくる時、その道すがら、とある地に留まったと言われています。

 

その地には生島大神足島大神という神様がおり、米粥を煮て献じたのだそうです。

 

生島大神は、万物を生み、育て生命力を与える神。

足島大神は、国中を満ち足らす神。

 

この神様が祀られているのが、長野県上田市にある、生島足島神社なのだ。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20200220140338j:plain

 

 

そして、この地に立ち寄った神、建御名方富命は・・・

諏訪大社に祀られています。

諏訪神、諏訪明神などと呼ばれてもいる神様なのです。

 

 

さて、そんな生島足島神社

上田市にお仕事で行く機会があったので、仕事帰りに立ち寄ってみました。

 

 

 

朱の色がとても印象的な神社を歩く

 

 

生島足島神社は、上田市にあります。

上田にはお仕事でちょくちょく行くので、松本へ帰る時にこの綺麗な朱色の神社は気になってました。

 

場所はというと上田駅から徒歩では行けない距離。

 

 

 

車だと15分くらい。7キロほど南へ向かった場所にあります。

本来なら別所線というローカルな電車で行けるんだけど、台風19号千曲川にかかっている橋が落ちてしまったので、2020年3月現在、電車では行けないのだ。

ちなみにこの電車は別所温泉という場所へ向かうレトロな電車。

アニメ映画「サマーウォーズ」の冒頭で乗ってるやつです。

 

 

そして朱色の鳥居をくぐり、奥へと歩いていきます。

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20200220140423j:plain



なんだか和風の映画にでも出てきそうな雰囲気。

こんな色彩の神社が信州にあったとは・・・!

厳かな雰囲気が漂う。

 

中へ進んでいくと神楽を行う場所がありました。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20200220140555j:plain

 

 

ここで神楽をやるのか。

見てみたい。

どんな雰囲気になるんだろうか。

夜とかににやることもあるんだろうか。

 

その近くには・・・

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20200220140622j:plain

 

 

真田信之公が寄進した諏訪社があるらしい。

信之というと、有名な真田幸村のお兄ちゃん。

幸村と比べてとっても地味だけれど、真田丸大泉洋さんが好演したことによって、知名度がアップ!

僕もそれで知りました。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20200220140750j:plain

 

 

とっても立派な諏訪社。

信之公は松代藩を繁栄させた人なので、地元ではとても慕われています。

上田市を歩いてると、真田の名前はとてもよく聞きます。

だって、こんなチャンネルまであるもん。

 

↓上田ケーブルテレビ 生島足島神社ライブカメラ!24時間生中継!!

live.ueda.ne.jp

 

 

諏訪社を参拝して、今度は中心にある島へと渡ります。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20200220140836j:plain

 

 

池にかかる橋を渡ると御本社があります。

この橋から見た風景。

荘厳だなあ。

 

今、こういう時代だからこそ、神社などで心を平穏にしたい。

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20200220141413j:plain

 

 

子安社などもあります。

けっこう参拝している方がいたのでご利益が強いのかもしれないですね。

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20200220141437j:plain

 

 

 

というわけで、生島足島神社を参拝しました。

 

長野県は各地に立派な神社があり、今後も色んな神社を巡ってみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

www.ikushimatarushima.jp

 

 

 

tokotoko-yuuki.sanpotrip.com 

tokotoko-yuuki.sanpotrip.com 

tokotoko-yuuki.sanpotrip.com