信州散歩+旅 「笑っていこうよ!」

信州松本暮らし4年目の日々

スポンサーリンク

『カンデオホテルズ茅野』諏訪大社にも近い!素泊まり宿泊レポート

はい、突如のホテル宿泊レポート回です。

 

今回泊まったのは中央道の茅野インター近くにあるカンデオホテルズ茅野

 

東京や山梨方面から高速道路を走ってくると、八ヶ岳付近からずーっと山とか田園風景が続いていくのですが、諏訪湖直前に突如として現れる街が茅野市

その諏訪インターの数百メートル手前に、やたらと目立つ背の高いホテル、気になった事がある人も多いと思うのですが、今回泊まったのがそのカンデオホテルズ茅野です。

 

諏訪大社の上社にもとても近いので御柱祭を見に行く際の宿にも良いかなと思いますよ!

 

 

 

 

広告

 

 

 

カンデオホテルズとは??

 

カンデオホテルズとは、カンデオ・ホスピタリティ・マネジメントという企業が展開する国内ホテルブランドです。

コンセプトとしては「唯一無二の4つ星ホテル」を掲げていますが、3つ星と5つ星の間という意味だけではなく、「高級な5つ星」と「お手軽な3つ星」の良いところを合わせた様なホテル作りをしていくという意志からなるもの。

 

という訳で、ビジネスホテルっぽい雰囲気はありつつも、外観もロビー内装もちょっとビジネスで泊まるにはお洒落な感じがします。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20220208225007j:plain

 

 

ていうか長野県茅野市にこんな背の高い建物は他にありません。

ランドマークみたいになっちゃってますので、遠くからでもすぐにホテルが何処にあるか分かります。

 

ちなみにカンデオとは光り輝くといった意味のラテン語になります。

 

2022年2月現在、全国に20以上のホテルが存在し、コロナ時代である今でも新規開業が続いていて、特徴としては必ず最上階付近にスカイスパがあるのだとか!

こんな地方であの高さ(12階)からの眺望スパとか気持ち良いだろうな。

 

 

カンデホテルズ茅野

 

ホテルの周辺

 

さて今回の宿泊目的は長野県内での出張です。

茅野市にて28時間勤務というなかなかハードな展開だったため、休憩場所として押さえました。仮眠したいのです。

なので宿泊レポートは素泊まりプランです。

 

カンデオホテルズ茅野は諏訪インターから車で3分ほど。

電車だと中央本線茅野駅から3km離れているので、タクシー移動という感じでしょうか。

 

 

 

諏訪大社の上社2つには近いですが、諏訪湖までは車で15分くらいかかる街中にあります。

 

地図を拡大すると分かるのですが、徒歩圏内にお店は結構あります。

 

 

他にもイオン系列のスーパーだったり大型電気店エディオンなどもあり、観光地というより普通の町並みといった感じでしょうか。

茅野市って長野県の中では結構栄えている方の街です。

 

ホテル11階から、諏訪湖方面(北の方角)を眺めるとこんな感じです。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20220206212625j:plain

 

 

ただちょっとホテル駐車場が少ない様な気がするのですが、離れたところに第3駐車場とかあったりするのでしょうか・・・。僕が平日19時にチェックインした時は第2駐車場までほぼ満杯でした。

 

 

13㎡コンパクトコーナールーム(禁煙)

 

今回はあくまで仮眠場所なので、小さなお部屋を選びました。

 

タバコの煙がめちゃくちゃ嫌いなタイプの僕なので禁煙ルームです。

きちんと禁煙として使われている様で、タバコの匂いはしません。

(壁紙がはがれてたけど)

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20220206212623j:plain

 

 

13㎡って本当にコンパクトだねえ。

こういう部屋があるという事は、出張などでシンプルに使う需要もけっこうあるんでししょうかね。

Wifiはもちろん完備されていますので、テーブルにPCを置いて作業するのは問題なし。

テーブルに広さは図面とか使う人じゃなくて、PCのみで作業するのであれば十分だと思います。

ただPCをテーブルに置くと、他に台として使えるものは無いので、カバンは床置きになりますね。そのくらいですよ13㎡って。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20220206212620j:plain

 

 

 

水回りはとっても綺麗!

ユニットバスも古めのビジネスホテルにありがちな、部屋は綺麗だけど水回りはなーって事はありません。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20220206212606j:plain

 

 

リンスインシャンプーじゃないのが嬉しい。

このサイズの部屋を選んだから、リンスインシャンプーだと確信してたのだけど、そんな事はなかった。

ホテルオリジナルのシャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュの様。

オーガニック仕様らしい。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20220206212612j:plain

 

 

ホテルの廊下は真っすぐで、非常階段も赤い光がすぐに確認出来る位置。

ただ難点なのはエレベーターが1基しか無い事。

これは朝のチェックアウト時間、かなり待つ事になるんじゃなかろうか。

 

※チェックアウトは基本的に11時。ホテル公式から申し込めば12時にする事も可能だし、その他のサイトからでも現地でプラス1100円で12時に変更も可能。

 

ちなみに11階の部屋から、先ほどと同じ方角を夜に眺めるとこんな感じ。

 

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20220206212615j:plain

 

 

 

地方の街って感じする灯りの数。

少なすぎず多すぎず。

画面上の方、急に灯りが無くなって真っ黒に見える辺りが諏訪湖

 

 

んー。まあこれじゃ分からないね。

とりあえず翌朝、諏訪インターの方を撮ってみた。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20220206212609j:plain

 

 

ていうかもう目の前に諏訪インターに降りる分岐があるね!(画面左の方)

これでインターからの距離感覚がわかるかなって思う。

 

残念ながら今回は28時間勤務のため、スカイスパやモーニングを体験する事は出来なかった。

だけれど、スカイスパは良さそう。

 

ツイッターのフォロワーさんに、この日の午後、ここのスカイスパを利用された方がいて(偶然!)

眺めがとってもよくて、時々そのためだけに来る事もあるとおっしゃっていました。

てことはとっても気持ち良いスパに違いない!!!(*'▽')

 

 

 

諏訪大社諏訪湖白樺湖方面の観光起点に。

そして諏訪圏域への出張の常宿に。

なかなか良い環境のホテルだなあと感じました☆

また泊まろうかな。28時間はツライけど。

 

 

最後に諏訪湖の写真をアップして今回のレポートを終わりにします。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20220206212617j:plain

帰り道。諏訪湖サービスエリアから諏訪湖を望む。

 

 

www.candeohotels.com

 

 

広告

 

 

↓周辺記事

tokotoko-yuuki.sanpotrip.com

tokotoko-yuuki.sanpotrip.com

tokotoko-yuuki.sanpotrip.com

 

スポンサーリンク