笑っていこうよ!

お散歩&旅行ブログです since2015-11

スポンサーリンク

【夏旅信州】会員制!エクシブ蓼科で高原の休日を

2018年夏。

平成最後と言われるこの夏に、長野県へと旅してきました。

長野県は2年前に住んでいた土地で、とても縁があります。

今回は4日間の日程を組み、諏訪湖~蓼科~ビーナスライン~松本~安曇野~白馬と巡ります。

 

夏旅信州2018

しばしの間お付き合いくださいませ。

 

 

 

蓼科高原にあるエクシブ蓼科!

 

初日に向かうのは蓼科高原です。

長野県の真ん中より少し南側にある茅野市にある高原です。

 

 

 

標高1300メートルほどの所に位置するのが今回の宿泊地エクシブ蓼科。


そう、今回の旅はいきなりホテルに入ります。

(一応、諏訪湖に寄って”くらすわ”でまったりしてますが)

 

 

エクシブ蓼科というのはトラストリゾート社の手掛けるホテルです。

「会員制宿泊施設」という事になります。

ええ!!??そんなに稼いでるの?!(゚Д゚;)

という訳ではありません。

様々な企業が福利厚生でエクシブと契約していたりします。

僕はと言うと、知人からご紹介いただいて宿泊するという立場です。

今回の宿泊費は約1万2000円で、夕食バイキング、朝食(和食)付きです。

 

(ちなみに今回の旅は2泊目が6000円の宿。3泊目が1980円の宿となります)

 

それでは高原リゾート、エクシブ蓼科に宿泊です!!!

 

辺りは高原の森 

茅野市の中心地から車で45分ほど。

標高を一気に上げて、気温が一気に下がって、蓼科高原へと辿り着きました。

諏訪湖からだと1時間くらいかかります)

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222048j:plain

 

こーーんなエントランスがお出迎え!!(;゚Д゚)

普段、庶民的な暮らしをしているから入るのビビッてしまう!

 

標高でいうと1300メートルはあるので、夏はこうしてドライブで来れますが、冬は雪が積もってます。でも茅野駅からシャトルバスがありますけどね!

 

そして出迎えてくれたのはエントランスだけではない!!

森の方から何か気配がする!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222057j:plain

 

鹿でした。

こんな普通に鹿がいるのかい!!

さすが高原だなあ。かわいい。

 

さて、お部屋へと入りましょうか。

 

 

お部屋はこんな感じ

 

案内してもらったお部屋は、たまたまアップグレードになって4名部屋!!!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222026j:plain

 

レトロ調の落ち着いた照明のお部屋。

山のリゾートって感じだよね。

2ヶ月前の海リゾート宮古島とは全然違う!!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222034j:plain

 

格式を感じちゃいそうな鏡台!!

なんか怖いくらいなオーラ!!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222041j:plain

 

ベッドも広々!!

ぐっすり眠れそうだわあ・・・

おや、窓からは外が見えそう。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222118j:plain

 

わお。雲がかかってるよ。霧か?

窓の外は森が広がってます。また鹿とかいないかな??

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222104j:plain

 

1室の中に、和室まで入ってる!!

しかもこちらには布団も用意されてるのでベッドが苦手な人でも安心!!

ヤベエな。ここでお茶飲みながら将棋とかしたら雰囲気出そう。浴衣で。

何がヤベエのか意味不明だけど。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222111j:plain

 

出ました!!お風呂は泡風呂に出来るヤツだ!!これこそヤバイ!!!

いや、何がヤバイのか意味不明なのだけど!!!

 

さて、夕食は19時からのバイキングを選択したのだけど、時刻はまだ17時。

ちょっとお昼寝です。

おやすみー♪(ドラクエの宿泊BGMでも想像してください)

 

 

夕食バイキング

 

エクシブ蓼科には夕食のプランが何個もあるのですが、今回選択したのはご予算の都合もあってバイキングです。

ロイヤルウッズというカンファレンス施設を使って行っているというので、まずはロイヤルウッズを探します。

こういう広いホテルではマップを確認するのが大事です。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222126j:plain

 

ホテルの部屋は6号棟です。

地図でいうと左の少し下の方にある離れた棟です。

そしてロイヤルウッズはロビーのある棟にあるらしいです。

まるでRPGゲームのダンジョンです。

絶対にラスボスは真ん中の建物の上階にいると思われます。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222133j:plain

 

おい!!!(;゚Д゚)

なんだとおお!!??

かなり複雑なダンジョンじゃねーか!!!

僕の部屋6111号室。

ロイヤルウッズは何処だ!!

ただ心配は無用だ。

例え何処かで迷っても、真ん中に教会(チャペル)があるから、そこでセーブ出来る!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222203j:plain

 

しかし何だ右の上の方とかどうやって行くんだ?!

 

あーだこーだと迷いながら到着したロイヤルウッズはこんなところ。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222141j:plain

 

これはカンファレンス施設となっているけれど、仕様としては披露宴会場だね。

真ん中で2部屋に仕切れそうだし、天井吊りプロジェクターもあるし、舞台照明もついてる。

ITOっていう照明でXIVのロゴも出してるしね。

 

さてさて、お待ちかねのバイキングですよーー!!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222148j:plain

 

ホテルのバイキングといえばローストビーフのライブパフォーマンスが良いよね!

それと信州だからお蕎麦も美味しい!!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222155j:plain

 

何故か縦長の写真の回転編集が出来なくてそのまま載せるけど、デザートも豊富!!

特にマンゴープリンが絶品!!何個でも食べれちゃう!!!

はあ、本当にもうお腹いっぱいまで食べれる。

あと、ニジマスをその場で焼いてくれてたりもするので山国である長野県を堪能したいなら大満足じゃないでしょうか。

夏野菜を信州味噌をつけて食べるコーナーもあったよ☆

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222210j:plain

 

そして露天温泉にもゆったり浸かり、初日は最高な気分でおやすみなさいーー。

(再び宿泊BGMをご想像ください)

旅シリーズで1日目が1話目の途中で終わったのは初(笑)

 

朝食は和食を選択!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222217j:plain

 

おはよーございます!!

旅は2日目を迎えました!!

昨日はお腹いっぱいで終えたのに、朝食もガッツリです!

花木鳥という和食レストランで頂きます。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222230j:plain

 

信州 麻の山ごはん

白米に乗せて食べたくなるものがズラリ!!

いや、こんなに朝から種類いるのか??ってくらい豊富!!

もちろん信州蕎麦もあります!!

そして信州味噌のきのこ汁!!!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222224j:plain

 

ヤベエよコレ!めちゃくちゃ美味しい!!パワーが出るよこれヤベエって!!!

何がヤベエのか意味不明だけど!!

 

いやホント、幸せだわあ・・・

お仕事で疲れてたから、生き返る様な気持ちだよ。

あ、生き返るBGMは必要ないよ。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20180828222241j:plain

 

 

エクシブ蓼科にて最高の出だしを切った夏旅信州2018

これで1泊12,000円だったので、コスパは良い!!

(今後6000円、1980円と宿代がグレードダウンしていくのが怖い)

 

そして高原だから8月下旬なのにかなり涼しかった。

東京では34度の日なのに、こちらは24度。

避暑するにはやっぱり高原だね!

 

ということで、エクシブ蓼科でした。

rt-clubnet.jp

実はここ、以前はクリスマスバージョンの11月に泊まったことあるので、そちらも興味あればご参照くださいませ。

 

 

 

この後はビーナスラインを使って標高1500メートル~1900メートルを旅します。

壮大な景色を楽しみます!!

 

 

 

tokotoko-yuuki.hatenablog.com

 

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加