スポンサーリンク

【とことこ信州/第7回 伊那市街地 編】③ハイカラ通り町と入舟地区

長野県の色々な場所を散歩する「とことこ信州」

伊那市街地編の最終話です。

 

↓これまでの展開

tokotoko-yuuki.sanpotrip.com

tokotoko-yuuki.sanpotrip.com

 

 

広告

 

 

 

2021年1月4日 15:50 伊那公園 児童遊園地

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130213533j:plain

 

 

大量の銀杏が落ちている伊那公園内。

ここは高台にあるので町並みを見下ろしながら中央アルプスを眺める事が出来た。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130213644j:plain

 

少しずつ陽が落ちていく。

信州の夕暮れは早い場所が多い。

とても大きな山々に囲まれているから、その陰に太陽が隠れてしまうんだ。

太陽の位置からして、もうすぐ暗くなり始めるし、そしたら寒くなるから、伊那市駅まで戻ろうと思う。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130213658j:plain

 

 

おっとっととーーー(;・∀・)

めっちゃ急こう配な階段を下る。

降り切ってから振り返ると壁の様な階段だった!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130213712j:plain

 

 

なんだか遠近感を感じないほどの絶壁階段!!(;^_^A

降りたらすぐ車道で怖かった・・・。

 

さてさて、元いた方角へと歩いてこう。

 

 

天竜川を越えて入舟地区へ

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130213732j:plain

 

 

天竜川へと向かう中、ふと気になって足を止める。

なんだろう。

そういえば、さっきからこういう家が多くないか。

道路に面した部分が切り立った断面の様に垂直なデザインの建物が。

 

この日の前半もこんな建物を見かけた様な・・・。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130213742j:plain

 

 

そんな事を考えている間に天竜川まで戻ってきました。

橋を渡って西側へ進みます。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130213753j:plain

 

 

ここからずっと上流の方には諏訪湖があるはず。

こっちの方角はここからでは大きな山脈は見えないね。

 

 

橋を渡ると入舟という地区。

味わいのある路地が連続します。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130213848j:plain

 

 

入舟有楽街。

舟のイラストが描かれている。

天竜川に沿って栄えている入舟地区。

信州という山国にいるのに、何故だか港町の様な雰囲気もするのが不思議。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130213911j:plain

 

 

こんな水路と路地が、港町っぽい。

この水が流れていくのが海なのか川なのかが違うだけに感じちゃう。

それは僕が海有り県の生まれだからなのか、それとも他の人々も感じるのかは不明なのだけど。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130213835j:plain

 

 

単線のJR飯田線がガタゴトと通り過ぎていく。

ローカル電車って良いよね。

これも何だか江の島付近を思い浮かべてしまうので、やっぱり心の中で神奈川県がフラッシュバックするからなのかもしれないな。

 

 

通り町付近を散策

 

ここでフォロワーさんから教えてもらったクロネコといううどん屋さんがあった場所へ行ってみる。

※南信の色んな事を知ってらっしゃるので名前出したいけど許可取るの忘れた。。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130213921j:plain

 

 

うわあ、なんという趣ある建物なんだろう!

ここがうどん屋だったなんて!

南信のフォロワーさん達が声を揃えるのは、中が傾いてるって話。

ええ!それ面白そう!!

 

実は既に閉店しているそうです。

やっている頃に行った方が羨ましい!

 

そんな気持ちを抱きながら商店街へ戻ります。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130213940j:plain

 

 

あ、やっぱり独特な建物が多い。

さっき感じたのは間違いじゃなかった。

この独特の切り立った断面の様なデザインは・・・

 

こちらは今度の春に南信へ移住予定のフォロワーさんが教えてくれました!

※すいません!皆さん名前書きたいけど未許可でブログ書いてるの!

 

これは看板建築というらしい。

 

実は普通の建物なんだけど、道路に面した部分だけモダンなデザインにするというのが、この看板建築!

これが居並ぶとこんなにもモダンな街並みに変身するというわけ!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130213951j:plain

 

 

おかげで普通のスーパーだってこんなにレトロかっこいい趣のある建物に!

伊那、凄いな。

そういえば辰野あたりもこんな感じじゃなかったっけ??

 

 

ああそうか、だからこんなフレーズになるんだ!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130214006j:plain


 

 

イカラかあ。

伊那はハイカラな町なんだね!粋だねえ!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130214020j:plain

 

 

 

日が暮れていく・・・

 

本当は春日公園という場所まで行くつもりだったのだけど、さすがに暗くなってきたので、ちょっとだけ高台まで登るだけで、町並みを眺める。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130214042j:plain

 

 

伊那の市街地ごしの南アルプス

南アルプスね!中央アルプスじゃないよね!(;・∀・)しおさいさーん☆

 

名前出すんかい!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130214030j:plain

 

 

町に明かりが灯りだす。

この時間が最高に好き。

マジックアワー。

よくこの時間の空の色が好きだという話を聞くし、僕もそうなんだけど、実はポツポツと光はじめる町の灯りが合わさるとさらに好き♪

 

 

いい時間だ・・・・

 

 

そうして町へ降りるとすっかり暗くなる。

レトロな商店街に、何故か近代的な建物を発見。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130214103j:plain

 

 

伊那バスターミナル。

え・・・めっちゃ今風!こんな綺麗なバスターミナルあるのか!

これでバスタ新宿まで行けるのかな。

東京・・・なかなか行けない時代だけれど。

※この3日後、緊急事態宣言が出た… 

 

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130214136j:plain

 

 

 

暗くなる伊那市

この商店街の夜、最高だわあ・・・。

 

昔、長澤まさみさん主演の映画「曲がれ!スプーン」でこういう風景の場面があって、それを観て以来、こういう地方の商店街の夜がじんわりと心に響く。

 

 

なんだろ。伊那。

色んな過去を思い出されてくれる町だなあ。

 

そして、ゴール地点の伊那市駅に辿り着きました。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20210130214155j:plain

 

 

と、いうわけで!

リアルタイムツイート散歩、とことこ信州/第7回!

伊那市街地編でした!

 

万歩計は13500歩。あんまり距離は歩いてないね(笑)

 

お散歩中、色々と教えてくれた皆様!

ありがとうございました!

 

 

 

 

広告

 

 

tokotoko-yuuki.sanpotrip.com

 

 

 

 

 おまけ

この伊那市はKingGnuのメンバーのうち2名、井口さんと常田さんの出身地。

FAITHっていうバンドもここ伊那出身で、長野県の中でも音楽シーンで注目の土地でもあります!

 

www.barks.jp

 

 

スポンサーリンク