スポンサーリンク

【市民農園で野菜作り!】9月レポート!夏野菜の終わりと秋野菜へのリレー

8×5メートルの市民農園を借りて挑む野菜作り。

 

2年目の9月レポートです。

 

ちょっとお仕事が忙しくてあまり報告内容がありません!!!( ̄▽ ̄;)

 

 

 

広告

 

 

9月の収穫野菜

 

野菜が高騰している2021年。

真夏に大雨が続いたりしたのが原因だと思います。

それが9月に入って秋らしい天候になってきたなーって思ったら、意外と暑い日が続いたり・・・

 

気温が高いままだと夏野菜が粘ったりもしました。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20211004110051j:plain

 

 

9月も採れ続いたのは、ナス、ピーマン、ミニトマトししとう

ミニトマトは8月の大雨で見割れが激しかったけれど、その後一旦落ち着いて収穫出来ました。

 

そして最も勢いよく採れたのが写真にも大きく映っているツルムラサキ!!

あと、ずーーーーっと収穫出来なかったオクラが今になって豊作!!

 

ネバネバ祭りですわ!

ネバ、ネバ、NEVER,NEVER♪っていう歌を昔聴いた事あるなあ。

あ、全然関係ないけど。

 

 

そんな中で、こんな物も沢山収穫出来ました(*'▽')

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20211004110106j:plain

 

 

唐辛子です!

自然界でこんなに見事な赤って存在するんだ!っていうくらいの見事な赤!!

 

でもちょっと待って。

写真をよおく見て!

唐辛子にはよく彼が住んでいるんだよね!

 

そう、カエル!

唐辛子の株にはチョコンって感じでカエルが住んでる事が多い。

ごめんよ~、ちょっと収穫作業させておくれよー。

 

 

そうして唐辛子を収穫します。

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20211004110101j:plain

 

 

この量の唐辛子が3回分は採れた!

けっこう辛いの!!

よっぽど持つよこれ!半年分はあるんじゃないの?!

 

 

 

夏から秋へのリレー

 

f:id:tokotoko_yuuki:20211004110053j:plain

 

 

夏野菜はすっかり終わってしまった9月下旬。

それぞれ片付けます。

昨年は殆どをゴミ袋に入れて運んでしまったのだけど、今年はちょっと色々と試してみます。

 

一か所に集めて処理する野菜たちもいるけど・・・

 

まず、写真で地面に散乱しているのがトウモロコシ。

トウモロコシの残骸・・・・農業ではこれを残渣(ざんさ)というらしい。

この残渣は、実は土に混ぜると(混ぜるという言い方はしないけど)栄養素となったりするのだそう。

残渣だけではなく、そこにミミズなどが糞をして、それが栄養になるって事もある。

 

という事で、10センチ間隔くらいに切り刻んで、地面に埋めてみた。

 

ただまあ、ちゃんと乾燥させてない部分もあったせいか・・・

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20211004110056j:plain

 

 

埋めた場所から新たにトウモロコシが生えてきた(;・∀・)

なんつー生命力!

9月が暖かいってのも利用だろうな。

このまま経過観察して学びにしてみる。

 

 

かと思えば・・・他にも・・・・

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20211004110103j:plain

 

 

 

これは・・・・ニンニクだな!!

 

さては6月の収穫時に、ちょっと落としちゃったニンニクがあるな?!

そうじゃないとおかしい・・・。

 

コレもコレで育ててみよう。

ちょっと芽が出る時期が早すぎる気もするけんども・・・。

 

9月終わりの全体像

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20211004110048j:plain

 

 

白い布で覆っているのは、大根・カブ・小松菜を育ててます。

まだまだ写真に撮るほどじゃない、小さな小さな芽が出てる程度。

 

10月終わりになるとどうなるかなー。

畑の整理整頓をしながら、秋へと冬へと進めていきたいと思います。

 

 

 

広告

 

 

 

さて、次回は久しぶりのお出掛け記事ですぞ

 

 

 

スポンサーリンク