信州散歩+旅 「笑っていこうよ!」

信州松本暮らし4年目の日々

スポンサーリンク

【金沢散策&能登半島一周の旅】④東急ステイ金沢に泊まって、夜も朝もグルメ金沢散策

金沢散策&能登半島一周の旅、第4話です。

4話目だというのにまだ初日の事を書いてます(笑)

 

↓前回の記事

tokotoko-yuuki.sanpotrip.com

 

 

広告

 

 

2022年5月4日 17:40 夕方の金沢を散策する

金沢城公園を通り抜ける

 

 

 

 

21世紀美術館ジョジョ展を見てから、香林坊という方面にある宿泊地「東急ステイ金沢」に向かうのですが、何だか間違って全然違う方向に歩きだしてます(笑)

 

それがこの金沢城公園。

前田利家が本格的に大きくしたお城があった公園です。

どこか品の有る景色が残されています。

 

 



 

宿泊地へ向かうにはこの金沢城公園に入る必要は無いし、そもそも方向が違うんだけれど、全く気付かずに歩いて行きます。

うーーーん、この時間帯になるとかなり疲労してて頭が回ってない。

 

 

 

 

お、何か復元された建物が見える。

金沢城は殆どが火災で焼失しているらしいので、事業として色々と復元させているとのこと。

 

しかしもう何かを学ぶほどの体力は無い。

とりあえず宿泊地を目指します。

 

 

 

 

 

この広さ。

きっと金沢中心地の人々にとって憩いの場所なんだろうなー。

 

ここを通り抜け、全然ホテルと違う場所に到着し、ヘトヘトになりながらやっとの重いので初日の宿泊地、東急ステイ金沢に辿り着きました。

 

 

東急ステイ金沢 ホテルレポートのコーナー!!

 

 

 

さてここでホテル宿泊レポートのコーナー!!!(≧▽≦)

いつもなら1話全てかけてやるところですが、まあ正直なトコ疲れててそんなに写真も収めてなかったのでライトな分量でレポしましょう!!

 

2020年2月、不運にもコロナ始まる時にオープンした中期滞在も可能なビジネスホテル!

なのでこの時点では築2年という新しさ!しかも立地は様々なホテルが居並ぶ100万石通りにあって、兼六園21世紀美術館も近江町市場も徒歩圏内。頑張ればひがし茶屋街も歩いて行ける絶好のポジションです。

金沢駅までは徒歩20分くらいあったよ)

 

 

お部屋は滞在型の旅に対応

 

今回宿泊は「レジデンシャル・ツインルーム」

 

 

 

 

レジデンシャルの意味は分からないけど(ブログ書くなら調べろや)普通のツインルームです。

ただそこは滞在型の旅も支援しているホテル。色々と設備がありました。

 

 

 

 

ミニミニキッチンスペース。

まあキッチンっていうか流し台って感じかな?

カップラーメンも作れるし便利だったよ。

 

 

 

 

電子レンジとドラム式洗濯機が部屋にあるのはとても嬉しい。

早速、初日の洋服を選択しちゃったもんね!

この旅は全部で4日間もあるから洗濯はありがたいぞ。

 

 

 

 

小さなテーブルが付いてるけれど、ここで翌日の旅の作戦会議。

ああ、それとあれだ。

大事なのはお風呂周りだ。

ここが綺麗じゃないと泊まる気しないんだよ僕は。

 

 

 

 

 

 

さすが築2年!めっちゃ綺麗!!!(≧▽≦)

これは良いね!!

もしも仕事で金沢出張なんてあったらこのホテルにしようかな。

(石川県に出張は無いけど)

 

 

 

 

窓の外を見ると夕陽が消えていくところでした。

長野県民の僕らからすると、山が無いから日が長く感じます。

 

さて、少しお昼寝して夜の金沢散策へと繰り出しましょう!!

 

 

21:00頃  夜の金沢を徘徊する

 

東急ステイ金沢から徒歩20分ほど。

ついにやってきました!金沢駅っ!!!

 

 

 

 

 

うおおーーーー!!!これが有名な金沢駅!!!

すげーーーー!!!( ゚Д゚)

さすがジャパンガイドの表紙にもなった事あるだけはある強烈なインパクト!

 

これちなみに正面からも凄いんだけど反対側も迫力!!

 

 

 

 

なんなんこの高さは!!( ゚Д゚)

京都駅ともまた違った感じの広さ。

こちらも印象度が半端ない!

 

ここから前回の記事で既に書いてしまったローソン(オーソン)に行くため、駅の反対側へ渡りました。

 

ジョジョの奇妙な冒険 第4部仕様のローソン(オーソン)

 

こっち側は何だか近未来の様な建物があったりしてまた違った雰囲気。

 

 

 

 

ハイアットか?ハイアットホテルっぽいぞ?!

スゲエな金沢・・・。長野県とはレベル違いの都会だわ・・・。

 

 

 

 

謎のアート作品も大きすぎるしね(;・∀・)ナンダコレ

 

金沢の夜散歩、最後はホテル近くまで戻って、北陸のソウルフードと呼ばれるあのお店に行きましょうか!

3年前の富山県の旅で大好きになったあのお店へ!!

 

 

 

 

 

やきとりの秋吉!!

いや、松本にも進出しているお店なのだけどね!

やっぱり北陸で食べたいんだよね秋吉!!

 

 

 

 

ねぎまと、純けいを繰り返し食べちゃった!!

やっぱ旨い!!秋吉!!!

北陸の人なら、焼き鳥を置いているこの台が写り込んだだけで秋吉って分かるよね!

 

3年前、富山の高岡で偶然入った時、ツイートしたら石川県のフォロワーさんから「北陸のソウルフード」って教えてもらった思い出!

 

ちなみにこの秋吉は、焼き鳥屋さんなのでもちろん居酒屋。

実はコロナ始まってから居酒屋でお酒飲むのは初めて。

うーーーーん、旨いっ!!!(≧▽≦)

やっぱり居酒屋で飲むお酒はサイコーだよね!!!

 

 

こうして旅の初日は無事に終えました。

 

 

広告

 

 

5月5日 07:40 朝の金沢を散策する

 

近江町市場で海鮮朝食

 

 

 


旅の2日目。

ホテルにモーニングは付けず、徒歩圏内にある近江町市場までやってきました。

ここは金沢港から新鮮な海鮮が沢山届く市場なのだそうで、写真にもあるけど300年もやってます。

 

 

 

 

朝からこれ!!!( ゚Д゚)

サーモンイクラ寿司!!

その向こうには!!

 

 

 

 

中トロ寿司!!!

 

いや、豪華過ぎるだろ(;・∀・)

昨日、ジョジョ展でグッズ3万円以上買ったせいか金銭感覚がおかしくなってる・・・

うち、別に高収入じゃない。

なんなら32歳の時の年収262万円だった(笑)

 

朝からだとちょっぴり重いメニューだったけど、めっちゃ旨かった~(*'▽')

 

 

尾山神社に参拝

 

何だか変わった神社を見つけました。

 

 



ステンドグラスの神門がある神社。

尾山神社と言う様ですが、ここも前田利家の縁の地なのだそうです。

 

 

 

 

前田利家と正妻であるお松の方を祀る神社。

建立には相当な紆余曲折があったそうですが、和・漢・洋の要素を併せ持つ不思議な神社です。

さっきの神門には日本最古の避雷針が付いているとか。

 

 

 

 

ほんとだ、門のてっぺんからググンと避雷針が伸びている!

さすが金沢。当時から、昔ながら文化だけに縛られず様々なものを取り入れてるんですね。

 

 

 

 

拝殿にはすぐに辿り着きます。

ここで金沢に一泊してご挨拶をしていきました。

 

 

 

デパート大和で、園八のあんころ餅を買う

 

尾山神社のすぐ近くには地元デパートの大和があります。

ここに入っている園八というお店の「あんころ餅」が美味しいと聞き、金沢散歩のラストに食べてみる事にしました!

 

 

 

 

 

昔ながらの感じがまた良い感じ。

当日中に食べなくちゃいけないので、いっそデパートの前の広場で食べることに。

 

 

 

おお・・・

かなりあんこが!!

こしあんです!

昔ながらのこしあんが柔らかいお餅を包んでます。

 

これは・・・好き!!

ただ、これお茶がいるな!

しまった、加賀棒茶を買ってないぞ!!(;・∀・)

 

いやあ、なんかちょっと歩くごとに色々見たいところが出てきてキリがないな金沢。

今回はこのまま能登半島へ向かうから出発するけれど、来年あたりまた金沢へ来て、そして加賀や山中温泉へと旅したいねって話になった。

 

北陸はまだまだ知らない魅力ばかりで楽しい!!

 

 

 

こうして金沢散策を終え、行程はいよいよ能登半島へ向かいます。

ただこの日は、そんなに移動距離はない。

目標地点はたった70キロほど先の和倉温泉

しかもチェックインは15時の予定。

つまりこの日はのんびり行程になります。

 

 

広告

 

 

※立ち寄った場所リスト

金沢城公園

金沢のホテル予約は東急ステイ金沢【公式】

金沢駅(鼓門・もてなしドーム)|観光・体験|【公式】金沢の観光・旅行情報サイト|金沢旅物語

やきとりの名門 秋吉 ホームページ

近江町市場 – 金沢市民の台所として300年を迎えたのみなさまの日常を支える小売市場

尾山神社

TOPページ あんころの圓八オフィシャルサイト

多いな今回(;・∀・)

 

 

→次回へ続く

 

tokotoko-yuuki.sanpotrip.com

 

 

スポンサーリンク