笑っていこうよ!

お散歩&旅行ブログです since2015-11

スポンサーリンク

東京ディズニーシーの夜といえば「ファンタズミック」

 

シェラトン・グランデ・トーキョーベイでの舞浜滞在2日目の夜です。

2日目の昼間はディズニーシーのイッツ・クリスマスタイムというショーなどを観ながら過ごしました。

 

 

やがて日が暮れていき、舞浜2日目も暗くなっていきます。

ここで本日中盤の山場であるディズニーシー内の「秘密の部屋」へと向かいます。

キャストさんにすら、あんまり知られていない、あの部屋です。

 

 

 

センター・オブ・ジ・アース近くにある「秘密の部屋」へ

 

時刻は16時。

徐々に薄暗くなる中、センター・オブ・ジ・アースまでやってきました。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124113749j:plain

 

ここは絶叫系のアトラクション!

高いトコが苦手な僕ですが、こちらまでやってきた理由はただ一つ。

とある権利を持つ者だけが入れる「秘密の部屋」に入るためです。

まあ、そんな大層な権利じゃないし、入れる人も一体どのくらいの数がいるんだろうってくらい大勢いるはずです。

ですが公式パンフレットには全く載っていません。

恐らくですが・・・・他にも「秘密の部屋」は存在すると思います。

シーだけじゃなくランドにもあるでしょう、きっと。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124113756j:plain

 

秘密の通路の先にある、秘密のインターホン。

そしてこの先は・・・・

 

 

秘密です(;・∀・)スマン

 

 

ここで20分ほどゆっくりと過ごしました。

 

ちなみに何処でどういう権利を得れば入れるのかも秘密にしときますが、まあ1枚目の写真から推理すると思い当たる人もいるかと思います。

 

17時30分というめちゃ早い時間のファンタズミック観賞

 

さて、秘密の部屋の後、ちょっとアトラクションを巡っていると、もうすっかり夜。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124113803j:plain

 

うひゃー、相変わらず煌びやかな世界だなあ、ディズニーシー!

この辺りからの景色が本当に好き。

そういえば昨日から奥さんとなってくれたアズミノさんとの初ディズニーも、今日これから始まる「ファンタズミック」を観に来たのがメインイベントだった気がする。

 

ファンタズミックってのは東京ディズニーシーの夜のメインイベント。

中心にあるメインのハーバーで開かれる光と音のショーですが、大元はアメリカのディズニーで開催されていたショーです。

シーのオープン当初から、このファンタズミックは計画されていたらしいのですが、ファンタズミックが登場するまでは違うショーを開催してました。

 

第1弾が「ディズニーシーシンフォニー」

第2弾が「ブラビッシーモ!」

そしていよいよの完成品として「ファンタズミック」です。

今やもう観る事の出来ない、第1弾と第2弾はyoutubeでどうぞ↓

 

 


ディズニーシー・シーシンフォニー最終楽章 (最終回)

 


BraviSEAmo!(ブラヴィッシーモ!)編集完全版

 

それにしても17時30分開催とか早すぎる!!

20時くらいのスタートかと思ってたから予定が狂ったけど、今回はガッツリと全編観るぞ!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124113833j:plain

 

魔法使いとなって登場するミッキー(画面中央の光の塔てっぺんにいます)

様々なディズニー映画の音楽と共に光や水が辺りを演出します。

これはミッキーの想像で生まれた夢の中の世界という設定です☆

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124113842j:plain



ライオンキングなどのミュージカルシーンでは、ジャングルっぽい船(バージ)やキャラクターが登場。

こんな記事書いてるけどディズニー詳しくないので知ってるキャラがほとんどいない(笑)

僕が詳しいのはディズニーではなく、ディズニーシーなの(笑)

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124113850j:plain


なんか怖いのが右から出てきた・・・・ポーズと色がホラー・・・

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124113856j:plain

 

近くまで来たけどやっぱりホラー。

誰なのあいつ!ねえ、誰なの?!

アズミノさんは詳しいから名前言ってたけど全然知らない名前だった。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124113903j:plain

 

やがて輝く球体が登場。そこにアニメ映画の映像なども映し出されるわ、雲まで届くサーチライト(イリオスっていう照明)などがグルングルン動くわで派手さ全開!!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124113914j:plain

 

かと思えばお姫様たちのシックな場面もあったりと緩急のある演出で観ている人を飽きさせません!ファンタズミックってこういうショーだっけ。

この後の衝撃的なセリフの印象が強くて・・・

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124113920j:plain

 

そしてミッキーの生み出す素敵な景色を一層し、現れるディズニーシー史上、最大攻撃の敵たち。

ミッキーの反撃に対し、ディズニーでこれ言っても良いのかという例の衝撃的な台詞。

 

 

「このちっぽけなネズミ!!!」

 

 

ちっぽけなネズミを倒そうと、強大なドラゴンが襲い掛かります!!!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124113927j:plain

 

ゴゴゴゴゴゴゴ!!!!!

 

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124113937j:plain

 

ドラゴンの攻撃がさく裂すると辺り一面、大変な被害に!!!!!

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124113946j:plain

 

海ごと燃やされるちっぽけなネズミ!!!

 

しかしこれはあくまでミッキーの夢の中の世界

いつの間にか悪夢になってしまったわけなので、ミッキーは悪役たちを「夢」だと認識して追い払います。

 

そうしてフィナーレは派手に華やかに夢の中の世界を表現するのでした。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124113954j:plain

 

いやあ、この規模のショーを観れるのは日本国内でも、ココとUSJだけでしょう。

ファンタジーとスケールと現代の技術を堪能した時間でした。

 

閉園直前のパーク内

 

さて、実はここで一旦、シェラトンホテルに戻って休憩しました。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124114041j:plain

 

シャラトンから眺めるディズニーシーはこんな感じ。

その模様は次の記事で書くとして21時に再びディズニーシーに入ります。

空いてる時間帯に人気アトラクションを巡るのと、お土産探しです。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124114102j:plain

 

いつの間にか「カラー・オブ・クリスマス」という夜のショーも終わり、ハーバーには光のツリーが登場してました。

人も徐々に減りつつある不思議な時間帯なのが21時30分~22時

帰る人々の中、まだまだ閉園までいるぞ!という意気込みの人もいて、ちょっと楽しくも、寂しさも感じる時間帯です。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124114109j:plain

 

僕らもですが「閉園までいる人々」って22時まで乗り物に乗ってるんですよね(笑)

で、パークの入り口付近でお土産物屋さんに22時30分近くまでいるという・・・

22時でパーククローズなのに、ちょっとルール違反な人々なのです。

もちろんお土産が爆発的に売れる時間なので22時過ぎても、パーク入り口付近のショップは対応しております。

本当はもっと早く買って帰った方が良いのですが、どうしても最後の最後まで遊んでいたくて・・・すいませんキャストの皆さん。

 

f:id:tokotoko_yuuki:20181124114120j:plain

 

という訳で今回のインパーク日記、人もまばらな日曜22時過ぎのクリスマスツリー前の写真をラストに締めにしたいと思います。

また来るね~!!

 

さて、次回更新は、この結婚式&舞浜滞在シリーズの最終話。

シェラトンホテルの感想ですー。

さっき一時的にシーを抜けだした理由も書きます☆

 

 

tokotoko-yuuki.sanpotrip.com

 

 

 スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ このエントリーをはてなブックマークに追加