信州散歩+旅 「笑っていこうよ!」

信州松本暮らし4年目の日々

スポンサーリンク

【金沢散策&能登半島一周の旅】②忍者の居る宇多須神社と、金箔ソフトクリーム!

金沢散策&能登半島一周の旅、第2話です。

 

金沢散策の王道、ひがし茶屋街を歩き、その奥にある神社へ向かいます。

 

↓前回更新

tokotoko-yuuki.sanpotrip.com

 

 

広告

 

 

2022年5月4日 11:40  石川県金沢市 ひがし茶屋街

 

 

うしお屋で、のどぐろ茶漬けや鰤のたたきなどを味わった後、もう少し茶屋街を歩いてみてから、今度は徒歩圏内にある兼六園21世紀美術館の方角へ行ってみようと思います。

風情のある建物を眺めながら歩いて行くと神社がありました。

 

 

宇多須神社を立ち寄る

 



 

茶屋街の一角にある感じの宇多須神社さま。

地元の方からはもちろん、僕らの様な観光客も足を運んでいます。

 

この旅ではじめて訪れる場所で神社があるというのは良かった。

旅のご挨拶と安全の祈願をしていきます。

 

・・・と、妙な気配が!!

 

 

 

 

 

うおっ!!(;゚Д゚)ナニヤツ!!

 

びっくりした!!

忍びがいるっ!!そんなトコに何故に忍者?!

 

 

こちらは地元の大学生が案山子作りを学ぶ中で、金沢の魅力発信という感じで手掛けたものだそうです。いやあ、慌てちゃったよ(;・∀・)

 

 

 

 

 

よおく見て・・・・よおく。

先ほどの忍者が潜んでいますから。

 

何だかユニークな事をしている神社でしたが、とても前田利家に縁のある由緒ある神社だそうです。

 

そうか。ここは金沢。前田家のお膝元なんですね。

 

 

箔一さんで名物の金箔ソフトクリーム

 



さて再び茶屋街の中を歩いて行きます。

ここには金箔で有名な箔一というお店があり、そこでは何と金箔ソフトクリームが頂けるというのです!

せっかくの金沢だし、これは頂いてみなくちゃ!!

 

 

しかも今回は特別バージョンですよぉ~!!!(≧▽≦)

 

 

 

 

 

バァーーーーン!!!!

 

ジョジョとのコラボレーション金箔ソフトクリーム!!!(≧▽≦)

せっかくなので能力名がゴールド・エクスペリエンスのジョルノが良かったけど、

しかしクレイジーダイヤモンド!の東方仗助!!

 

金箔は口の中に入れるととろけてしまう感じでした!

そうなのかあ、知らなかった!金箔をこんなにドッサリ食べたのは初めてだ!!

 

 

 

 

お値段は1010円!なんとなくJOJOと見た目を合わせてる金額なんだけど(笑)

 

まあ何でジョジョとコラボしてるかっていうのは後々に登場します。

 

 

 

生麩を買って浅野川沿いで頂く

 

さて続いては、生の麩を頂けるというので購入してみます。

 

 

 

 

不むろ茶屋というお店で購入!

 

色々な麩がある中で、生麩まんじゅうというものを選びました。

ひがし茶屋街は食べ歩き禁止になっているので、少し歩いた先にある浅野川の川辺で頂く事にします。

 

食べ歩き禁止なので、茶屋街の中はとても地面が綺麗。

品のある町並みが保たれていました。

 

まだまだ巡りたいけど、川辺へ。

 

 

 

 

 

茶屋街のすぐ隣が浅野川

ここで皆さん思い思いの時間を過ごしている様なので、生麩まんじゅうを頂きます!

 

 

 

 

 

どれどれ、どんな感じかな??

 

 

 

 

 

生の麩。それで餡を包んだお饅頭でした。

つるつるした食感と艶のある見た目。

なんだか高級感ある!!

これは美味しい。出来たら加賀棒茶なんかと合わせると最高かもしれない!!

 

 

 

 

 

この日は5月4日。

鯉のぼりが泳いでました・・・って、

鯉のぼりってこういう風に泳がすんだっけ!!( ゚Д゚)マジスカ!!

 

この発想は無かったなあ!

すごく印象に残る鯉のぼりだ!!

 

実はこれは鯉流しというらしい。

 

 

 

あ、でも空中を泳ぐ従来の鯉のぼりもあったよ!

 

 

 

 

 

橋に吊っているのか!!

なかなか良い感じ!風がびゅうって服と疾走感あるし!

 

 

 

 

その橋を渡り、兼六園の方へ歩いて行こうと思います。

 

 

 

 

いやあ、なかなか壮観です!

川幅が広くて浅いから出来る技だね!

松本市あたりの川じゃまだ上流過ぎてこういう事は出来ない。

 

 

兼六園をかすめて21世紀美術館

 

さて僕らはこのまま21世紀美術館の方角へ。

その手前に有名な兼六園がありました。

こんな徒歩圏内に次々と有名な場所で出てくるんだね金沢。

 

 

 

 

どうやら兼六園は相当広い様子。

しかも有料らしい。

そしてゴールデンウィークという事もあってかなり賑わっているっぽい。

 

ちょっと今回はパスにしようかな。

こんな王道スポットをパスするとか散歩好きとして有り得ないだろうけど、僕らにはこの日の目的地があるんだ。

そもそも今回、金沢に来たのはそれが理由なのだ。

本来は能登半島一周の旅だった。そこに金沢を追加したのには理由がある。

 

 

 

 

 

とはいえ、この兼六園沿いの道もまた素敵な場所だなあ・・・

 

来年はここ金沢から加賀方面に行く旅をしてみようかな。山中温泉とか。

その時には兼六園を巡ってみようかなと思う。

 

 

 

 

 

そして辿り着いた21世紀美術館

 

そう、ここが今回、金沢を旅の行程に入れた理由。

既に大勢の人で賑わっている。

 

このチケットを取れたから来たわけ。

 

元々、僕が10代の頃好きだった作品。

それを20年以上が経過した昨年、たまたま奥さんもドハマりし、今回の行程となった。

 

 

 

 

 

荒木飛呂彦原画展・・・・!!「冒険の波紋」だ!

 

次回更新は思いきり我々夫婦のオタ活をレポートしてみます!

ドン引きしたらゴメンっ!!

 

 

→次回へ続く

 

 

 

広告

 

 

※立ち寄った場所リスト

ひがし茶屋街|観光・体験|【公式】金沢の観光・旅行情報サイト|金沢旅物語

宇多須神社|観光・体験|【公式】金沢の観光・旅行情報サイト|金沢旅物語

金箔工芸品やあぶらとり紙、食用金箔、加工の相談は金箔の箔一へ

金沢 加賀麩不室屋

浅の川・鯉流し|イベント|【公式】金沢の観光・旅行情報サイト|金沢旅物語

 

 

 

スポンサーリンク